中京化学株式会社
中京科学社内ブログ

『クールビズ実施のご案内』

中京化学株式会社は、地球温暖化対策の一環として、環境省が提唱する『クールビズ』の活動に賛同しております。
つきましては、下記の通り『クールビズ』を実施いたしますので、お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

クールビズ実施期間
平成29年5月1日(月)〜平成29年10月31日(火)

内容

1)室内温度を26℃〜28℃に設定
2)ノーネクタイなどの軽装での業務を実施

弊社にお越しの際には、お客様におかれましても、よろしければ軽装にてお越しくださいますようお願い申し上げます。


日本印刷産業連合会より印刷功労賞の表彰を受けました。

IMG_160926

 

弊社代表取締役社長 後藤啓行が 「印刷功労賞」で表彰されました。

後藤啓行略歴

全国グラビア協同組合連合会 副会長

東海グラビア印刷協同組合 理事長

中京化学株式会社 代表取締役

平成14年水性グラビア印刷を実用化、環境問題への取組を始める。

平成15年東海グラビア印刷協同組合の理事に就任。

平成21年副理事長に就任。

平成25年理事長に就任。

 

印刷功労賞の受賞にあたり

この度は日本印刷産業連合会より印刷功労賞を拝受いたしまして、誠にありがとうございます。

このような栄えある賞をいただけましたのも、全国グラビア協同組合連合会の田口薫会長はじめ、役員の方々、また東海グラビア印刷協同組合の皆様方のお陰だと心より感謝申し上げます。
私がこのグラビア業界に身を置いて半世紀弱になりますが、諸先輩方のご指導により現在があります。これからもご指導の程宜しくお願いいたします。今後も業界のため、微力ではありますが、GP認定制度の普及に取り組み、業界の地位の向上、社会貢献、社員・地域の環境向上を目指します。
現在は労働基準法、消防法、建築基準法などの規制もあり、業界の方向性が決めづらくなっています。水性印刷、フレキソ印刷、オンデマンド印刷、デジタル印刷等々、将来どこに向かっていくのか不透明・・・すべてを一社が担うのでは設備・技術・人材等無理があり、結局棲み分けをし、共存していくことが当業界にとっていいのではないでしょうか。
どこの業界においても人材不足が大きな課題となっていますが、一企業が自社の環境改善に取り組むのはもちろん、業界全体で危機感を持ち、グラビア業界のイメージや魅力を向上させていくことが優秀な人材確保には不可欠と考えます。そのためにも引き続き次世代を担う後継者のために、青年部の活動に協力していきます。今年の11月には名古屋で青年部の全国大会を予定しています。
全国の若い人たちの交流を通じて技術向上を図る機会を設け、切磋琢磨できる場を作っていきたいと思います。
当業界の常識が世間の非常識にならぬよう、グラビア業界が良い意味で認知されるように尽力してまいります。

 

後藤啓行